MENU CLOSE
新規
会員登録
お問い合わせ

口腔内感染症領域

「口腔内感染症領域 Daytime Web Seminar」

久光製薬株式会社主催のWeb講演会情報です。Web講演会の動画は、会員登録後にご予約・ご視聴いただけます。

  • 2024年7月10日(水) 12:45~ 13:45
  • ◆製品説明:12:45~13:00
    口腔カンジダ症治療剤「オラビ錠口腔用50㎎」
  • ◆第一講演:13:00~13:30
    演題:知っておきたい口腔カンジダ症の診断と治療のポイント!
    演者:島根大学学術研究院医学・看護学系医学部 歯科口腔外科学講座 教授・診療科長
       管野 貴浩 先生
    口腔カンジダ症は、Candida属の真菌の一種であるカンジダ菌による口腔粘膜疾患のひとつです。近年の超高齢社会では口腔カンジダ症は増加しており、口腔内に白苔、発赤やびらん、ヒリヒリとした痛みを伴うなど、患者さんを悩ませます。発症には、加齢に起因するもの、ステロイドや抗菌薬の使用、全身のがん治療に関連するもののほか、唾液分泌量低下や義歯不良なども関係していることが分かってきました。今回は、口腔カンジダ症の診断と治療のポイントについて詳説いたします。
  • ◆第二講演:13:30~13:45
    演題:口腔カンジダ症患者に対する口腔ケアの実際
    演者:島根大学医学部附属病院 歯科口腔外科 / 口腔ケアセンター講師 / 副センター長
       松田 悠平 先生
    口腔カンジダ症に対する口腔ケアは、患者の現病歴、基礎疾患のみならず生活背景など多因子がプロフェッショナルケアならびにセルフケアの成功率に影響を与えます。したがって、口腔の衛生状態のみならず口腔カンジダ症になった経緯や患者の全身状態等も配慮した介入が重要となります。
    今回は、口腔カンジダ症のケアの実際と患者への指導方法のポイントについて解説します。
  • Web講演会のご視聴には会員登録が必要です。

    まだサポートウェブ会員でない方は以下より会員登録をお願いいたします。
    すでに会員の方はログインをしていただけますと、本ページにて視聴予約および視聴ができます。
    • 視聴予約をしていただくと開催当日に告知メールを配信します。
      ※この動画はzoomでの視聴となりますので、事前にインストールをお願いします。
    <視聴予約をいただかなくても開催当日に本ページからご視聴いただけます。>

    zoomのインストールはこちら 視聴に関するお問い合わせはこちら

関連動画

Web講演会
ご視聴でお困りの場合は「久光製薬株式会社 お客様相談室」 へお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル:0120-381332
※受付時間/9:00~17:50(土日・祝日・会社休日を除く)
医療関係者向け情報サイト Hisamitsuサポートウェブ

あなたは医療関係者ですか?

このサイトは、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報提供をしています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

×

使用可能記号

名前記号名前記号
角括弧[]イコール=
括弧()チルダ~
バックスラッシュ¥パイプライン|
スラッシュ/アットマーク@
ハット^セミコロン;
ダブルクォーテーション"コロン:
エクスクラメーションマーク!カンマ,
ハッシュ#ピリオド.
ドル$バッククオート`
パーセント中括弧{}
アンパサンドプラス
アポストロフィー'アスタリスク*
ハイフン-クエスチョンマーク?
アンダースコア_大なり>
×
×